返済シミュレーション

借り入れを行う前にしっかりと返済する際のシミュレーションを行って、賢い返済計画を立てましょう。
まずは実質年率18.0%の時の返済シミュレーションを下記の例とあわせて見てきましょう。

 

1年間、返済しないで10万円借りた場合
10万円×0.18=18,000円

 

日割計算して10万円を7日借りた場合
10万円×0.18÷365(日)×7(日)=345円
1週間後に全額返済する場合、借りた元金10万円と利息の345円の合計10万345円を返済。

 

1ヶ月後(30日後)に全額返済する場合
10万円×0.18÷365(日)×30(日)=約1,480円
元金10万円と利息1,480円の合計10万1,480円

 

毎月1回、10回払いで返済する場合
1回目の支払いを30日後とすると
10万円×0.18÷365(日)×30(日)=1,480円

 

利息1,480円と、元金10万円の10分の1の1万円、合計11,480円が1回目の返済額となります。
次回(30日後として)の支払いは、元金が9万円に減り、利息は9万円×0.18÷365(日)×30(日)=1,331円
利息1,331円と元金1万円の合計11,331円を返済。

 

 

このシミュレーションの試算結果は、あくまでも参考値なので、実際の返済内容とは異なる場合があります。あくまでもカードローン会社から提示される想定の「目安」として考えていただければ幸いです。